10年ぶりに映画化された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の最新情報を追いかけるニュースサイト。
エヴァに関わったスタッフの作品、動向などもかいつまんで行ってます。
完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開日は2017年以降を予定。





間もなく発売!ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 全記録全集

●氷川竜介ブログ:間もなく発売!ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 全記録全集
http://hikawa.cocolog-nifty.com/data/2010/09/post-6720.html
いよいよ発売ということでインタビューを担当された氷川さんからも告知が。と、ここで記事には掲載されていない氷川さんのtwitterでの発言が大変面白かったので少し引用させていただきます。
【破 全記録全集】は、「スタジオが自主でつくる資料本」という点に大きな意味があります。轟木編集長が全カットの素材を検分して、普通なら捨てられる「そのカットにしかない情報」を載せているからです/
つまり演出修正とかレイアウト修正がすでに「デザイン」や「設定」だったりするわけで、出版社だとここを理解していない編集さんが多いんですね。宇宙機などは直接、庵野総監督が描いた原画が設定とイコールなんですが……/
だけど監督が直接描いているということは、アニメーターさんなど複数作業者に回らないから、「設定書」としては(一般的には)保存されないし出版社に配布もされないんです。それを漏らさずまとめるという、この資料的意義の大きさ!/
「原画まで発掘して載せないと完全な資料集にならないでしょう!」「でも私たちは製作会社からいただいたものをすべて載せているんですよ」というスレ違い会話で激怒したことある小生には溜飲のさがる仕事です。ってかホントは資料篇やりたいくらい(笑/
(中略)とにかく世の中に出ている「設定資料集」って「共通作業用資料集」であってサブセットにすぎないんですよ。「映画のためのデザイン全集」だと思ったら大間違い。その違いもフルセット載せた「破:全記録全集」を見るとよく分かると思います

なるほど作品を生み出した現場がリリースするからこそ、そこに込められた意味がわかる素材が多く掲載されているという事ですね。確かにエヴァの原画集などを読んでいても絵そのものだけでなくちょっとした文字の指示に、そのカットにおける演出意図などが読み取れてそちらの方が興味深かったりもするので、わかる気がするなあ。
破の公開から随分と時間が経ってからのリリースとなりましたがいよいよ発売の日が迫ってきました。作品をより深く楽しみたい人、また破の内容にエヴァオタクとして納得がいかなかった人も、これでその過程が読み解けそうです。
6日が発売日なので明後日くらいには発送メールが来ると嬉しいんだけど。価格最安のGEOではまだ注文受け付けてるようなのでオススメです、送料を入れても定価より1720円安いのは大きいと思う。Amazonの通販に慣れてる人はそちらでもいいんじゃないかなあ。
・ゲオオンライン:生フィルムコマ付き エヴァンゲリヲン新劇場版:破 全記録全集
・Amazon 生フィルムコマ付き エヴァンゲリヲン新劇場版:破 全記録全集

では以下は通常更新で。

●フロイラインリボルテック 真希波・マリ・イラストリアス、旧型プラグスーツで登場!
http://www.gainax.co.jp/anime/eva/news/0318.html
ガイナからも告知。マリが出るシーンは全部音楽がかっこよかったので得してるなあ、というか全曲いいんだけど。

●「エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ」がペーパークラフトになりました。
http://twitter.com/GEKKAN_EVA/status/22785382688

これはいい!買うときもかさばらないし作るのが楽しそう、「付録」にふさわしい良いものだー。
・月刊ヱヴァ福 Vol.04 (プレミアムムック)

●ガイナックス24時:GAINAX NET トップイラスト STAFFインタビュー 第5回:鶴巻和哉
http://gainax.weblogs.jp/staff/2010/09/gainax-net-トップイラスト-staffインタビュー-第4回河野恵美.html
あれ、アドレスが河野さんになってるけどマッキーのロングインタビューです。いつも長くて楽しい。

●フリクリイベントまとめレポート その1
http://www.twitlonger.com/show/3d9t6n
●フリクリイベントまとめレポート その2
http://www.twitlonger.com/show/3d9uc7
そういえばこれ拾い忘れてました、大変詳細でありがたすぎるnanamaruさんのレポート!

●セクシーなアニメーションがたっぷり! PS3/Xbox 360『キャサリン』のPVをお届け
http://news.dengeki.com/elem/000/000/296/296370/
メインキャストは山寺宏一・沢城みゆきと豪華、本編が気になるかっこいいムービー。これでアニメ見たい。

●GAINAX NET:「ダンタリアンの書架」 アニメ化企画・続報!!
http://www.gainax.co.jp/company/news/0208.html
螺巌篇とまほろ特別篇で演出を担当された上村泰さんが監督を。トップ2!の頃からお名前は拝見してたけど大抜擢。

●グレン団活動報告:デコマス到着!
http://gainax.weblogs.jp/gurrenlagann/2010/09/デコマス到着.html
おお、ちゃんとにしごりさんっぽい造形になってる!ヨーコBOXは贅沢でいい企画だったなあ。

●しょこたん宇宙が拡張する3枚目のフルアルバム完成
http://natalie.mu/music/news/37140
螺巌篇ED「涙の花、笑顔の種」からのシングルを収録。平松さんEDとの相乗効果でファンには思い入れの強い曲になってると思う。

●MAX FACTORY:figma ラブマシーン
http://www.goodsmile.info/product/ja/2947/figma+ラブマシーン.html
●大迫力な存在感「figma サマーウォーズ ラブマシーン」展示会サンプル
http://akibahobby.net/2010/09/goudou10s_figma_lovemachine.html
本日から予約スタート、かっこよくてキングカズマより人気高そう。オプションパーツでの仮ケンジくんが…。
 figma サマーウォーズ ラブマシーン
・figma サマーウォーズ ラブマシーン

●「画コンテ」で見る黒澤明の世界
http://www.j-cast.com/mono/2010/09/02074836.html
黒澤監督こんなに絵が達者だったんだ、すばらしい。明日から10月まで開催、近くにお住まいのファンは必見のおような。

●任天堂が最新の自社タイトル発売スケジュールを発表。「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」を含む3本の発売日が決定
http://www.4gamer.net/games/119/G011933/20100902057/
マリコレが新しくなるんだ。ドットじゃなくなっちゃうのかしらん。

●タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き 11月11日発売
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003ZX7FRU/
タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き
Amazonでもちゃんと吉田さん描き下ろしのタロットカードが付くみたい、これは売れそうだなあ。というかファンが皆買いそう。

今年の夏は過去113年間で一番暑い夏だったとかで、ていうかまだ終わってなくて、非常に辛い毎日。

記事内関連グッズ
初版限定画コンテ&生フィルム付き! ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 全記録全集
貞本義行最新画集 普及版「CARMINE」8/2リリース
関連記事



2010/09/03 15:04 (Fri)
エヴァ | Trackbacks0






トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://evangeliwon.blog107.fc2.com/tb.php/1234-0fed74a0

| main |