10年ぶりに映画化された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の最新情報を追いかけるニュースサイト。
エヴァに関わったスタッフの作品、動向などもかいつまんで行ってます。
完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は2020年6月27日公開予定。



男性キャラ人気投票 結果発表

投票してくださった皆様長らくお待たせしました、集計期間を粘った甲斐もあり総計220票もの投票があって信頼できるデータになったんじゃないかと思います。それでは早速開票といきましょう。
まずは以前と同じく、エントリー順でご覧頂きます。

碇シンジ (74票/33.6%)

碇ゲンドウ (11票/5.0%)

冬月コウゾウ (15票/6.8%)

日向マコト (3票/1.4%)

青葉シゲル (11票/5.0%)

加持リョウジ (42票/19.1%)

鈴原トウジ (4票/1.8%)

相田ケンスケ (1票/0.5%)

キール・ローレンツ (2票/0.9%)

時田シロウ (5票/2.3%)

渚カヲル (52票/23.6%)

これを更にソートして、こう。

1.碇シンジ (74票/33.6%)
2.渚カヲル (52票/23.6%)
3.加持リョウジ (42票/19.1%)
4.冬月コウゾウ (15票/6.8%)
5.碇ゲンドウ (11票/5.0%)
5.青葉シゲル (11票/5.0%)
7.時田シロウ (5票/2.3%)
8.鈴原トウジ (4票/1.8%)
9.日向マコト (3票/1.4%)
10.キール・ローレンツ (2票/0.9%)
11.相田ケンスケ (1票/0.5%)

以上の結果が出ました。皆さんが推したキャラは何位でしたか?
経過を見ていた者としてはカヲルと加持がずっと同じ票で競っていたのでこれは面白い結果になりそうだと思っていたのですが、終わってみればカヲルが10票差をつけて2位につけました。シンジ君はアメリカでは嫌われまくった主人公のようですが、こちらでは無事票を集めて一安心です。やっぱり環境の違いかな。
キールはエントリーするかさえも迷ったキャラなのですが、票を得ないであろうキャラを入れると逆に人気のキャラとどれだけ差があるか比較になって面白いので入れてみたら、ケンスケを出し抜いちゃいましたね。劇場版で見所が減ってたのが痛かった?
ネルフ唯一の良心・冬月先生が4位というのは素晴らしい結果。青葉と時田はやはり変なとこで人気があります。

今回の結果、いかがだったでしょうか? 次回はエヴァの世界の核とも言える、女性キャラ投票です。ヒロイン二人も勿論エントリーしますが、意外なとこでダークホースが出てくるかもしれません。それではまた、お楽しみください。

記事内関連グッズ
DVD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版BOX2枚組 劇場上映生フィルムつき
庵野総監督独占ロングインタビュー! ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集 レビュー記事⇒
ALL ABOUT 渚カヲル A CHILD OF THE EVANGELION レビュー記事⇒

関連記事



2007/10/12 22:00 (Fri)
インタビュー&アーカイブス | Trackbacks0






トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://evangeliwon.blog107.fc2.com/tb.php/152-1d365293

| main |